ブラジリアンワックス脱毛をする際の注意事項は?

SITE MENU

ブラジリアンワックス分析タイム

ブラジリアンワックス分析タイムmainイメージ

ブラジリアンワックス脱毛をする際の注意事項は?

ブラジリアンワックス脱毛というのは、アンダーヘアのデリケート部分の脱毛になり、施術することで、おしゃれな下着や水着などをヘアを気にせず着ることができるのですが、腕や足などの他の部分の脱毛とはやはり違うもの。

肌もデリケートな箇所とあって、脱毛するにあたってトラブルがないとは言いきれません。

よって、ブラジリアンワックス脱毛をしてみようかなと思う人は、どんなトラブルがあるのか、自分はブラジリアンワックス脱毛ができるのかということをよく知っておきましょう。

ブラジリアンワックス脱毛というのは、その名の通り、ワックスを使用した脱毛となるので、カミソリを使用することはありません。

よってカミソリ負けの心配はありませんが、ワックスを塗布するということで、皮膚にトラブルが起きてしまう人もいます。

ワックスが単純にあわなくて、肌がアレルギー反応を起こしてしまう人、剥がした際の刺激で赤く腫れてしまう人、毛穴がぽつぽつ赤くなってしまう人、施術後の腫れや痛みがなかなか引かないという人など様々です。

気をつけるべきことはアレルギーがある人はその旨をきちんと伝えること、肌が弱い人はパッチテストをしてもらうこと、施術後に何らかの症状がある場合は、速やかに皮膚科にいって診察をしてもらうことを覚えておきましょう。

また、ブラジリアンワックス脱毛は体調によっても経過が異なる場合もあるので、施術当日体調が優れない場合はキャンセルする様にしましょう。